ご予約03-5834-8882

治療について

歯をなるべく削らない治療

当院では、最新の接着技術を用い、メタルフリー(金属を使用しない)での修復治療を積極的におこなっています。従来、虫歯の治療や差し歯・被せ物などについては様々な金属が使用されることが一般的ですが、当院では保険治療でも、中程度までの虫歯ではなるべく金属を使用せず、コンポジットレジンと呼ばれる素材を使用した修復治療を行います。
これは、見た目にも白く審美的であるとともに、最低限の歯の削除量で、侵襲の少ない体に優しい治療と言えます(MI:Minimal Intervention) 。金属アレルギーの患者様にも有効です。また、治療期間も短いので(通常1~2回)、忙しい方にも適しています。

_MG_6036

神経をとってしまった歯は、通常の歯より脆く弱くなってしまいます。通常、保険治療では金属の土台(メタルコア)になりますが、これらの土台は歯根と比較して硬い為に、根が破折したりヒビが入ったりする原因となります。当院では、なるべくグラスファイバー併用のコンポジットレジンコアなどにすることで、メタルフリーを実現し、侵襲の少ない治療を行っています。